おおさかナウ

カテゴリー:"社会"

2022年04月30日

新自由主義乗り越え未来開く公教育を
鈴木大裕さん たつみコータローさん
公教育の現状と再生の展望語る

 未曽有のコロナパンデミックは医療や保健、暮らしと経済など多くの社会矛盾を浮き彫りにしました。危機を拡大させた「新自由主義」の転換が叫ばれる中、最も弊害を受けてきた「公教育」の現状と再生の展望について…

2022年04月30日

政治の力で〝痴漢ゼロ〟に
日本共産党 アンケート結果発表

 日本共産党大阪府委員会・ジェンダー平等委員会は4月25日、痴漢被害の実態調査アンケートの結果について、府庁内で会見しました。「痴漢被害の実態を把握し、可視化して、政治が正面から取り組むべき課題に押し…

2022年04月23日

日本共産党が街角憲法トーク
「ロシアの侵略を止めるには?」
「万一、日本が攻撃されたら?」
清水前衆院議員がズバリ回答

「国連憲章を守れ」と世界の世論で止める

9条下でも自衛権 積極的平和外交が大事

 日本共産党府憲法署名推進闘争本部の清水忠史本部長(前衆院議員・府副委員長)が15日、大阪市北区の天神橋筋六丁目交差点で、地…

2022年04月23日

値打ち広げて参院選躍進へ 
日本共産党のページ
カジノ、経済、ウクライナ問題
日本共産党 「JCP大阪」第4弾発行

 日本共産党大阪府委員会は、「JCP大阪」第4弾(第407号)を発行しました。

 大阪府・大阪市議会が3月末にカジノ整備計画の可決を強行しました。たたかいは「府・大阪市は国に申請するな」「国は認可する…

2022年04月16日

市民生活よりカジノ優先の維新市政の転換を
日本共産党大阪市議団政調会長 井上浩

 

 日本共産党大阪府委員会が5日、大阪市内で行った大阪市政対策会議で、井上浩大阪市議が行った3月市議会報告(要旨)を紹介します。

コロナ対策せず財政調整基金積み立て

 予算市会が3月29日に閉会しました。…

月別アーカイブ