おおさかナウ

2020年03月01日

「大阪赤旗まつり2020」準備進む
志位委員長が世界と日本と未来語る

 14年ぶりに開かれる大阪赤旗まつり2020(5月24日午前10時~午後4時、東大阪市・花園中央公園)開催まで3カ月を切る中、メインステージをはじめ企画準備が進んでいます。実行委員会では協力券、チラシ、ポスターを作成し、模擬店の募集も開始しています。

5月24日(日) 花園中央公園
長谷川義史さん絵本ライブ・川口真由美さん弾き語りも

志位和夫委員長

志位和夫委員長

 メインステージの政治プログラムでは、日本共産党の志位和夫党委員長が世界と日本の未来を語ります。文化プログラムでは、絵本作家・長谷川義史さんの絵本ライブ、シンガー・ソングライターの川口真由美さんの弾き語りライブ、各界からの「日本共産党への期待を語る動画」上映、河内音頭などが行われます。
 セカンドステージは、「多様性」をテーマにした市民参加型プログラム。ミュージシャンや草の根バンド、ダンス、演劇、ライブペインティングや、「LGBT(性的少数者)」をテーマにしたトークセッションなどを予定しています。
 展示・体験・交流や、バルーンアート、ミニSLなど親子で楽しめる企画、平和、囲碁・将棋、歌声、似顔絵、書籍や生活相談、体力測定、健康チェックなどのコーナーも。
 「赤旗まつり」には欠かせない党・後援会、民主団体による模擬店、大阪と全国の名産が魅力の物産展も準備中です。
 会場へは近鉄東花園駅下車。協力券 一般1千円、学生・高校生・障害者と付添800円。中学生以下無料。チケットやまつりの内容などについての問い合わせは、06・6762・8771党府委員会まで。

長谷川義史さん

長谷川義史さん

川口真由美さん

川口真由美さん

(大阪民主新報、2020年3月1日号より)

月別アーカイブ