おおさかナウ

2019年07月14日

SNSで支持呼び掛け
「たつみ応援チーム」

 インターネットのSNSなどを通して、日本共産党とたつみコータロー参院議員への支持を呼び掛ける活動が広がっています。
 市民有志でつくる「たつみ応援チーム」では、メンバーが会社の同僚や知人らに支持を広げています。
 メンバーの1人、湊隆介さんは、「誰もが生きやすい社会に向けて頑張っている人だから応援しています。大阪うまれ、大阪育ち、大阪で3人の子育て中の人」というメッセージを付けて、たつみ議員のホームページやインスタグラムのアドレスを付けて、一人一人に案内。「湊がそこまで言うなら信じられる人なのだろう。入れます」「こんなに地道に頑張っている議員がいるとは。教えてくれてありがとう」などの返事が返っています。
 高校生と社会人の子がいるNさんは、2日間でママ友や同窓生ら約50人に、LINEなどでメッセージをつけて送付。すでに100人の知人に送ったメンバーもいます。
 チームメンバーの頑張りに他のメンバーが励まされ、思い切って知り合いに頼んでみようと立ち上がり、勇気を出して近所のママ友やママさんバレーのチームメイトなどに声を掛けています。10年以上前の保育園のママ友にLINEを送ったメンバーには、「了解です。応援します」と返事が返り、「選挙に行こうよ」とLINEを送って返事をくれた人に、「たつみコータローをお願い」と送るなどしています。

(大阪民主新報、2019年7月14日号より)

月別アーカイブ