おおさかナウ

2019年06月02日

参院選必勝へ事務所開き

参院選勝利をと行われた事務所開き=5月24日、大阪市中央区内

参院選勝利をと行われた事務所開き=5月24日、大阪市中央区内

 参院選比例区での80万票獲得と大阪選挙区での勝利を目指し、「山下よしき・たつみコータロー事務所開き」が5月24日、大阪市中央区の党大阪中央地区委員会事務所前で行われ、200人が参加しました。

 同党府委員会の柳利昭委員長があいさつし、「勝利の鍵は、多くの皆さんとの共同の力」と述べ、国民目線でとことん活躍する党の姿を語り広げたいと決意を表明。「政治を変えたいという府民の願いに応え、山下候補を先頭に比例で7議席の当選と、たつみ候補の勝利へ全力を尽くしたい」と述べました。

 改選数4の大阪選挙区で再選を目指すたつみ候補は、「市民と野党の共闘を広げるたたかいとして頑張りたい。多くの市民と共にたたかい、再び国会へ戻るために全力を挙げる決意だ」と語りました。山下氏候補は、「市民とスクラムを組み、共同の力で政治を動かしていきたい。日本共産党の躍進とたつみ候補の再選を勝ち取りたい」と述べました。

 全大阪生活と健康を守る会連合会の江田有子事務局長、大阪業者後援会の石倉昇会長、女性後援会の杉本和代表委員、障害者(児)を守る大阪連絡協議会の塩見洋介事務局長、コンビニオーナーの酒井孝典さんがゲストスピーチしました。

 日本共産党の清水忠史衆院議員、宮本岳志前衆院議員が参加しました。

(大阪民主新報、2019年6月2日号より)

月別アーカイブ