おおさかナウ

2016年11月13日

九条の会を新しいステップへ
九条の会・おおさか講演会に800人

交戦権否認(9条2項)変えさせない
市民と野党の共闘の発展を

 「九条の会・おおさか」は“ストップ改憲!ゆるすな戦争法”と3日、大阪市中央区内で講演会を開き約800人が参加しました。東京大学教授で全国「九条の会」事務局長の小森陽一さんが「『九条の会』新しいステップへ」と題し講演しました。

小森陽一東京大学教授九条の会事務局長が講演

市民の運動が状況を変えた

会場いっぱいに集まった「九条の会・おおさか」の集い=3日、大阪市中央区内

会場いっぱいに集まった「九条の会・おおさか」の集い=3日、大阪市中央区内

 講演で小森陽一さんは、ことしの参院選で基礎票では圧倒的劣勢だった1人区や新潟県知事選挙などでの野党統一候補の勝利を振り返り、「市民の運動が政治家を変え政党を変え、地域の政治状況も変えた。来年に予測できる衆院選挙に向けて、私たちが草の根から野党共闘を発展させられるかが問われている」と述べました。

 「自衛隊は米軍と一緒に軍事行動することが法体系化されてしまっている現状だが、(戦力不保持と交戦権否認を定めた)憲法第9条2項があるからちゃんと使えない」と小森さんは前置きし、公明党がことしの参院選公約で「9条の改正は必要ない」としながら「(憲法へ)自衛隊の存在の明記」などを掲げていたことを紹介。

自衛隊が一気に「軍」になる

講演する小森陽一・東京大学教授=3日、大阪市中央区内

講演する小森陽一・東京大学教授=3日、大阪市中央区内

 小森さんは、「法律上は自衛隊は米軍といつでもどこでも軍事行動ができるようになっているのだから、これで一気に自衛隊は軍になる」と指摘しました。

 自衛隊員の命が奪われる事態が起これば、自衛隊を憲法で認める世論が高まる恐れがあるとして、「それだけで突破される可能性がある。自衛隊が海外で殺し殺されるような活動を絶対にさせない、そのために9条2項をしっかり守らないといけない、だから憲法は変えさせてはいけない、この一致点を草の根でつくることが、今の日本の最重要課題だ。全力で取り組もう」と訴えました。

本当の対決点を明確にする

 小森さんは「中国や北朝鮮との緊張をつくったのは安倍首相や石原慎太郎だということを、きちっと見ておかなければいけない」と指摘。マスコミを巻き込む「劇場型」政治について、「教師や地方公務員を主要な敵に見せかけて本当の敵を見えなくさせることが、1990年代から系統的にやられている。共産党や社民党が日教組や自治労を優遇した勢力と描き出し、本質的ではないところに対立をつくり出して、最も根幹である憲法9条を見えなくさせる政治的動きは、意図的なものだ。本当の対決点はどこにあるかを草の根で明確にできるかにかかっている」と述べました。

殺し殺される世にするな 笑福亭竹林さん
新世話人があいさつ

 「九条の会・おおさか」は落語家の桂米朝さんら14人が呼び掛けて2005年に発足しましたが、ことし新たに、絵本作家の長谷川義史さんや弁護士の石田法子さんら26人が呼び掛け人に加わりました。

 その中から大阪YWCA会長の佐藤惠津子さんやジャーナリストの西谷文和さん、元府小学校長会会長の西林幸三郎さんらが駆け付けてそれぞれあいさつしました。

 落語家の笑福亭竹林さんは「殺し殺される世の中にしてはいけない」、日蓮宗本澄寺住職の三好龍孝さんは「憲法9条2項は宗教の最終目的を実現するもの」などと述べました。

 

 九条の会・おおさかの発足時からの呼び掛け人と、新しく加わった呼び掛け人は次の通り(敬称略)。

〈発足時からの呼び掛け人〉

 大谷昭宏(ジャーナリスト)/桂米朝(落語家・人間国宝 故人)/鬼追明夫(元日本弁護士連合会会長)/清史彦(真宗大谷派瑞興寺住職)/小山仁宗(関西大学名誉教授 故人)/新野新(放送作家)/杉山平一(詩人・映画評論家 故人)/津村明子(大阪府生活協同組合連合会会長)/直木孝次郎・大阪市立大学名誉教授)/藤本義一(作家 故人)/松浦悟郎(日本カトリック正義と平和協議会会長)/宮本憲一(大阪市立大学名誉教授)/森南海子(デザイナー・随筆家)/吉田玉男(文楽人形遣い・人間国宝 故人)

〈新しく加わった呼び掛け人〉

 石田法子(弁護士)/梅本哲世(桃山学院大学教授)/桂文福(落語家)/亀田美佐子(バイオリニスト)/木戸衛一(大阪大学大学院教授)/日下部吉彦(大阪音楽大学客員教授・音楽評論家)/小山乃里子(ラジオタレント)/佐藤惠津子(大阪YWCA会長)/澤野義一(大阪経済法科大学教授)/笑福亭竹林(落語家)/竹澤團七(文楽三味線奏者)/竹中恵美子(大阪市立大学名誉教授)/中村厚(医師・「おおさか医科・歯科九条の会」世話人)/中村新太郎(歯科医師・「おおさか医科・歯科九条の会」世話人)/西谷文和(ジャーナリスト)/西林幸三郎(元大阪府小学校長会会長)/長谷川義史(絵本作家)/松本則子(劇作家・演出家)/マリア・コラレス(聖母被昇天修道会)/三原啓史(音楽家・「音楽九条の会」世話人)/三好龍孝(日蓮宗本澄寺住職)/森屋裕子(世界女性会議ネットワーク関西)/吉岡秀紀(カトリック司祭)/吉田栄司(関西大学教授)/わかぎゑふ(劇作家・演出家)/渡辺順一(金光教羽曳野教会)

(大阪民主新報、2016年11月13日付より)

 

月別アーカイブ