おおさかナウ

2020年04月19日

茨木市議補選開票結果
大嶺氏健闘も及ばす

 茨木市議補選(被選挙数3、立候補7人)が12日投開票され、日本共産党の大嶺学氏(54)は5248票(得票率7・12%)を得ましたが及びませんでした。投票率は33・26%。
 大嶺氏は、新型コロナウイルスから命と暮らしを守るため、感染予防や暮らしを守る施策の拡充を前面に掲げ、「『自粛と補償は一体』でこそ感染防止策を実効あるものにできる」と強調。行政機関に具体的な対策や補償の充実を求めるとともに、市民会館の現地建替えによる経費節減、217億円のため込み金の活用で、市民の健康と暮らし、営業を守るために全力を挙げると訴えて奮闘しました。

茨木市議補選開票結果

23,001 浜守毅 47 大維新
14,765 円藤こずえ 49 大維新
11,532 滝ノ上万記 47 自元
  8,672 山下慶喜 67 無元
  6,475 西本暁子 51 立新
  5,248 大嶺学 54 共新
  4,005 山本由子 65 無新

(大阪民主新報、2020年4月19日号より)

月別アーカイブ