おおさかナウ

2019年04月20日

今後のたたかいに貴重な意義を持つ
柳共産党府委員長

 日本共産党の柳利昭府委員長は7日発表したコメント(2面に全文)で、結果は残念だが、「『都構想ストップ』を掲げる反維新の共同の輪の中で、小西氏・柳本氏が立ち上がり、維新都は対比鮮明な政策を掲げたことは、これからのたたかいにとって貴重な意義をもつ」と指摘。「都」構想ごり押しへの矛盾と反発は大きく、維新が勝利した今回の結果を通じて、それはいっそう強まらざるを得ないとし、同党が掲げた「都構想ストップ、カジノより暮らしの安心・希望」という公約実現にさらに力を入れると表明しています。

(大阪民主新報、2019年4月14日号より)

月別アーカイブ