おおさかナウ

2016年07月17日

羽曳野市長選・市議補選
笹井氏・渡辺氏及ばず

 羽曳野市長・市議補選は10日に投開票され、市長選は日本共産党などが参加する「公正民主的な羽曳野市政をつくる会」(公正民主の会)の笹井喜世子氏(64)が、市議補選は同党の渡辺真千氏(58)が奮闘しましたが、ともに及びませんでした。市長選は自民、民進、公明が推薦した現職の北川嗣雄氏(73)が当選。市議補選は維新新人の竹本真琴氏(36)が自民元職らを破り当選しました。投票率は市長選が54・71%(前回は43・25%)、市議補選が54・70%でした。

 笹井・渡辺両氏は、保育所の待機児童(ことし4月時点で93人)や特別養護老人ホームの待機者(2014年で294人)の解消をはじめ、幼稚園での3歳児保育の実施や小学校給食の無償化など子育て環境の整備などを訴えました。

     ◇

羽曳野市長選開票結果

当 北川 嗣雄73無現 33629
  笹井喜世子64無新 16151

     ◇

羽曳野市議補選開票結果

当 竹本 真琴36お維新 19176
  黒川  実48自元  16116
  渡辺 真千58共新   9895
  前田 昌信56無新   4209

(大阪民主新報、2016年7月17日付より)

 

月別アーカイブ