おおさかナウ

2020年12月26日

あけましておめでとうございます

こくた恵二衆院議員
衆院近畿比例・京都1区重複候補

 

穀田恵二氏

こ今年は総選挙の年
く暮らし命を守る政治にた闘って変えよう菅政権
み皆で力を合わせて
や野党連合政権つくろう
も森友疑惑の真相究明
と党の躍進、近畿で4人
し住民投票勝利に貢献
み見事に縁の下の力持ち
ずズバリ比例は共産党
 菅政権を倒し、市民と野党共闘の前進、日本共産党の勝利で「野党連合政権」をつくる希望の年に。大阪から!

宮本たけし前衆院議員
衆院近畿比例・大阪5区重複候補

 いよいよ政権奪取がかかった総選挙の年2021年を迎えました。コロナ対策の無為無策ぶり、日本学術会議問題に見られる強権と隠ぺいの政治など、もはや一日たりとも菅内閣に日本のかじ取りを任せておくわけにはいきません。
 希望をひらく政権へ、市民と野党の本気の共闘をつくりあげ、今年こそ野党連合政権を実現しましょう。

清水ただし衆院議員
衆院近畿比例・大阪4区重複候補

 消費税ほど弱い者いじめの税金はありません。コロナ禍で厳しい状況に追い込まれている国民生活と日本経済を立て直すためには、消費税の引き下げがどうしても必要です。
 世界37か国がすでに実施し、自民党含む衆参267人の国会議員が求める消費税減税を必ず実現させるために、いっそう力を尽くす一年にしたいと思います。

こむら潤衆院近畿比例候補
衆院兵庫8区重複候補

 「コロナ・パンデミックを乗り越え、新しい社会をつくる」「総選挙で政権交代し、共産党を含めた野党連合政権をつくる」――私は歴史にのこる激動の時代を生き、皆さんと共に体験できることが嬉しく、日本共産党初めての挑戦に、ワクワクした気持ちで新年を迎えました。
 近畿比例で四議席獲得へ、私も力いっぱいがんばります!

たけやま彩子衆院近畿比例候補

 新年あけましておめでとうございます。菅政権になって日が経つほどに、「明日にでも政権を代えたい!」という思いが増すばかりです。私たちや若い世代の中での政治に向き合う変化も実感します。
 市民と野党が「私たちの願いが届く政権を私たちの手でつくろう」と声をかけあい、希望のもてる政権を総選挙で必ず。がんばります!

西田さえ子衆院近畿比例候補

 コロナ禍が大きな影を落とす中、昨年は一人ひとりが社会のあり方に向き合う年ではなかったでしょうか。
 脆弱な社会の姿を前に、あたりまえのくらしをという切実な願いを踏みつける政治から、よりよい社会をめざす政治への転換がいよいよ求められています。思いにこたえる政治をご一緒に実現する決意を新年のご挨拶とします。

山下芳生参院議員

山下よしき氏

 ブラボ―!市民の良識と共同の力で大阪市を再び守り抜いたたたかいは、全国の人々を勇気づけました。心をこめて敬意と感謝の言葉を贈ります。いよいよ総選挙の年。住民投票でつかんだ確信と教訓をすべて生かし、コロナ危機に対応できない菅政権の交代を。「困った人にやさしい政治」をつくるために、私もがんばります。

大門実紀史参院議員

 先の見えないコロナ禍が続き、いつになっても気分が晴れない。菅政権はコロナ対策は無能なのに、憲法改悪や自己責任の押し付けは熱心で、政治の暗雲がたちこめる。「それが日本だ、私の国だ。だけどぼくたち共産党がいる♪」(「遠い世界に」の替え歌)。暗雲を晴らす決戦は近い。こんな時こそ明るく元気に頑張りましょう。

辰巳孝太郎前参院議員

たつみコータロー参院議員

 新年明けましておめでとうございます。昨年は2度目の住民投票において見事に勝利し大阪市を守り抜くことができました。まさに大阪市民の良識が示された年でした。コロナ禍で政治と命が直結しているという事を多くの国民が実感しています。必ず衆議院選挙に勝利して命も暮らしも事業も守り抜く一年にしましょう。

(大阪民主新報、2020年12月27日・2021年1月3日合併号より)

月別アーカイブ