おおさかナウ

2020年07月18日

嶋田氏及ばず 羽曳野市長選
当選は維新・山入端氏

 羽曳野市長選挙が12日に投開票され、日本共産党などが参加する「公正・民主的な羽曳野市政をつくる会」の嶋田丘氏(72)は3465票を得ましたが、及びませんでした。当選は大阪維新の会の山入端創氏。投票率は50・27%(前回=54・71%)でした。
 嶋田氏と現職、新人の5氏が争いました。嶋田氏は少人数学級や子どもの医療費助成の拡充、PCR検査体制の充実、医療体制の強化などを訴えました。
 同日投開票された同市選挙区の府議補選は維新の新人、西元宗一氏が自民の新人を破り当選しました。

羽曳野市長選挙結果

山入端創 (39) 維新 16,958
  北川嗣雄 (77) 無現 13,345
  田仲基一 (55) 無新 6,330
  松村尚子 (50) 無新 5,934
  嶋田丘 (72) 無新 3,465

(大阪民主新報、2020年7月19日号より)

月別アーカイブ