政策・提言・声明

2007年03月20日

今こそ、直接中小企業に光を当てた実効ある対策を

日本共産党大阪府委員会の提言

2007年3月日本共産党大阪府委員会

中小企業は実感できない「景気回復」

 いま政府は、「いざなぎ景気を超える景気回復」と言っています。しかし一部大企業の収益が史上最高となって…

2007年01月24日

子どもたちの未来を守り、成長・発達を保障する教育の改革へ力をあわせましょう

憲法と“教育の条理"をよりどころに

2007年1月24日日本共産党大阪府委員会文教委員会

 いま、子どもと教育をめぐって、いじめ、学校の「荒れ」、学力「低下」、教育格差、高い教育費など、さまざまな問題が山…

2006年12月17日

大阪市議選へのアピールと重点政策

市民のくらしを守り、市政のゆがみをただす日本共産党市議団の前進を

2006年12月17日日本共産党大阪府委員会

大阪市民のみなさん

 来年4月8日投票のいっせい地方選挙前半戦・大阪市会議員選挙が、いよいよ、…

2006年12月11日

希望をもって安心して子どもを生み育てられる大阪に

2006年12月11日日本共産党大阪府委員会

はじめに ―少子化対策は国の最重要課題―

 今年7月に政府が発表した、日本の特殊出生率1・25人という数字は多くの人を驚かせました。大阪の出生率は、1・16人…

2006年12月04日

2007年府会議員選挙にのぞむ日本共産党の重点政策

「オール与党」と対決し、住民のみなさんとともに暮らし守る府政をつくります

2006年12月04日日本共産党大阪府委員会

府民のみなさん

  4月8日にいっせい地方選挙の前半戦である大阪府会議員選挙がおこなわ…

2006年11月26日

あいつぐ同和利権、不正事件の根源に異常な大阪府の同和行政が「解同」の生き残りと、法終了後の同和利権システムを作った責任は重大

日本共産党大阪府委員会政策委員会

 乱脈な同和行政と「同和利権」があいついで明るみに出て、大阪の同和行政にたいする府民の批判が噴出しています。国の同和対策のための特別法(「地対財特法」)は2002年3月…

2006年07月10日

府民サービス根こそぎ削る現府政と「オール与党」
暮らしまもる日本共産党の議席を全行政区から(案)

2006年7月10日日本共産党大阪府委員会

はじめに

 07年いっせい地方選挙の前半、大阪府会議員選挙まで、9ヶ月を切りました。

 いま、府下市町村の役所には「市民税が10倍になった」「こんな高い国保料は払…

2006年06月23日

大阪府・大阪市は、暴力利権集団=「解同」とのいっさいの関係を断ち切ることこそ求められている

2006年6月23日日本共産党大阪府委員会 選挙自治体委員会

国の事業終了後も「解同」利権を温存

 大阪市による芦原病院への巨額な乱脈補助・貸付金事件、 部落解放同盟 (「解同」) 飛鳥支部長のすさまじい…

2006年03月16日

障害者自立支援法実施にむけての大阪府への緊急要求

2006年3月16日日本共産党大阪府委員会

 4月1日からの障害者自立支援法の実施を前にして、日本共産党は「障害者自立支援法実施にむけての緊急要求-2006年4月までに、これだけは解決を」を発表しました…

2006年03月16日

4月からの保険料大幅値上げを食い止め、だれもが安心して利用できる介護保険に

日本共産党大阪府委員会の4つの緊急提言

2006年3月16日日本共産党大阪府委員会

 いま府下市町村では、昨年6月に改定された新しい介護保険法のもとでの「第3期介護保険事業計画」が準備され、それに基づく0…

月別アーカイブ