政策・提言・声明

2020年09月08日

大阪市民・住民投票勝利めざす活動へ、ご支援をお願いします

2020年9月7日   日本共産党大阪府委員会

 大阪市を廃止し特別区を設置する、いわゆる「都」構想の賛否を問う2度目の住民投票が、10月12日告示・11月1日投票で実施されようとしています。

 新型コロナ禍にだれもが不安と危惧を抱くなか、「なんで、こんな時に」との市民の声が上がっています。強力な権限や財源をもつ大阪市を解体することは、新型コロナ対策を万全にすすめることに逆行します。

 この住民投票は、大阪の自治と民主主義を守ると同時に、「改革者」の仮面をかぶった、安倍政権の最悪の「別動隊」・補完勢力としての「維新の会」への審判を下すたたかいです。

 日本共産党は住民投票で、大阪市廃止・「都」構想に再び「ノー」の審判を下し、新型コロナ問題での教訓を真剣に生かした、命と健康、くらし第一の大阪市政をきずくため、「明るい民主大阪府政をつくる会」「大阪市をよくする会」をはじめ、広範な諸団体、市民のみなさんと手をたずさえ、総力をあげる決意です。

 私たちはこれまでに、両会とともにビラの全戸配布を行い、「なくさんといて大阪市」ポスターやJCP大阪ビラを発行し活用してきました。さらに、住民投票勝利めざして今後、全有権者規模での宣伝物発行をはじめ、あらゆる手立てで市民の審判を問うために、宣伝・対話に総力をあげます。

 全国のみなさん、①大阪市にお住まいのむすびつきある市民のみなさんへ、大阪市廃止・「都」構想「ノー」の働きかけをお願いいたします、②活動をささえるため募金にご協力ください。よろしくお願い申し上げます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【支援先と支援募金の送り先】

○日本共産党大阪府委員会
〒545―0001 大阪市阿倍野区天王寺町北2-5-19
電話 06-6770-5044  ファクス06-6770-5047

<募金は次の口座に郵便振替でお願いします>

00920-8-97104 加入者名=日本共産党大阪府委員会

※通信欄に住所、氏名、職業および「住民投票募金」と明記してください。
 送金手数料はご負担願います。

(ゆうちょ銀行以外からネットバンキングなどでお振り込みいただく場合は、金融機関コード【9900】、店番号【099】、口座番号【0097104】とご入力下さい。なおネットバンキングで通信欄がない場合は、住所、氏名、職業、金額、および「住民投票募金」と明記してメールをお送りいただくか、ホームページ「http://www.jcp-osaka.jp/pages/supporter」から同様の内容をお送り下さい。メールアドレスは、info@jcp-osaka.jpです。)

月別アーカイブ