おおさかナウ

カテゴリー:"社会保障"

2018年07月01日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
貧困の連鎖断つために
 生活保護制度の運用改善求める

 「学びたいという学生を応援するのは厚労省だけの問題でなく、文科省の役割も大きい」「進学を希望する学生が経済的理由で諦めざるを得ないということがないよう文科省、国が支援するべきだと思います」 たつみコ…

2018年06月27日

国保府内一本化
大幅値上げ強行へ
大阪府が計画書を公表

 大阪府はこのほど、3月末に府内全市町村に提出させた国民健康保険の「赤字解消・激変緩和措置計画」を公表しました。 今年度から都道府県が市町村とともに国保の運営を担う「都道府県化」がスタートしています。…

2018年06月24日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
児童扶養手当の制度改善を

児童扶養手当について質問するたつみ議員=2016年3月9日、参院予算委員会 「厚労大臣に聞きます。生活困窮者、一人親家庭が家計管理の困難さを抱えやすいという認識はありますか」。 2016年3月9日の参…

2018年06月22日

「カジノ実施法案」廃案へ、日本共産党のアピールを力に、共同の力、草の根の力で自民、公明、維新を追い詰めよう

「カジノ実施法案」廃案へ、日本共産党のアピールを力に、共同の力、草の根の力で自民、公明、維新を追い詰めよう日本共産党大阪府委員会副委員長 中村正男なぜよびかけをだしたか日本共産党大阪府常任委員会は6月…

2018年06月17日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
受け止めた願いと声を国会へ

市民が行き交う此花区の住宅街。この先にたつみさんが9年間勤務した此花生健会があります=此花区内(続き) 夫を看病しながら日給3千円の日雇い勤務で家計を支えてきた此花区の女性。2010年6月頃には4万5…

2018年06月10日

6月9日ストップカジノ実施法!日本共産党緊急国会報告会

日本共産党大阪府委員会は、6月9日、ストップカジノ実施法!日本共産党 緊急国会報告会を行いました。カジノ実施法案を廃案にするために、たつみコータロー参議院議員、清水ただし前衆議院議員、小川陽太大阪市会…

2018年06月10日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
二重三重に機能しなかった安全網 母子心中未遂事件②

(続き)公営住宅で発生 「最も福祉や手当てを必要とされる公営住宅で、悲惨な事件は起こった」 千葉県銚子市の母子心中未遂事件を取り上げた質問(2015年4月参院予算委員会)で、たつみ議員は、「健康で文化…

2018年06月03日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
救えたはずの命 母子心中未遂事件①

 「母子家庭の2人暮らし、県営住宅からの強制退去が執行される日でした。家を失ったら生きていけないと思い詰めての無理心中未遂。行政は救うことができなかったのか」(2015年4月9日参院予算委員会)追い詰…

2018年06月02日

6月2日安倍政権の退陣の求める緊急街頭演説 天王寺ミオ前

日本共産党大阪府委員会は、6月2日(土)、天王寺ミオ前で、緊急街頭演説を行いました。弁士は、宮本たけし衆議院議員、たつみコータロー参議院議員、清水ただし前衆議院議員、小川陽太大阪市会議員です。司会は、…

2018年05月25日

市民が決めたのは大阪市存続
再度の住民投票許すな
明るい会・よくする会「府民のつどい」から

「都」構想・カジノを越え新たな大阪を展望しよう中山徹奈良女子大学教授が記念講演常識的な政治判断ではない講演する中山氏=17日、大阪市中央区内 「『大阪都』構想・カジノを越えて新たな大阪を展望しよう」と…

月別アーカイブ