おおさかナウ

カテゴリー:"社会"

2018年12月23日

悪法次々強行、辺野古土砂投入、カジノ誘致
安倍自公政権と維新に審判を
日本共産党 議員・候補先頭に府民の中へ

 10日閉会した臨時国会で安倍自公政権と維新が数々の悪法を強行したのに続き、政府は14日、「新基地建設ノー」の沖縄県民の民意を踏みにじって、同県名護市辺野古への土砂投入を開始しました。大阪では維新が2…

2018年12月16日

2025年大阪万博
カジノと一体・インフラに巨額税金・
ダイオキシン汚染 このまま進めていいのか

 2025年の国際博覧会(万博)の大阪開催が決まったことを受け、大阪市の吉村洋文市長が関連の補正予算を提案するなど、万博の準備が動き出しています。さらに維新府市政が、会場予定地である大阪湾の埋め立て地…

2018年12月16日

大阪メトロは市民の声直接聞くべき
岩崎議員が市に指導を要求
大阪市議会建設水道委

岩崎けんた議員 7日開かれた大阪市議会建設水道委員会で日本共産党の岩崎けんた議員が質問に立ち、地下鉄・市バスの民営化に伴い発足した新会社の「大阪メトロ」が7月に発表した「中期経営計画」をめぐる問題など…

2018年12月16日

「カジノはノー」の声広げよう
大阪連絡会が活動者会議

 カジノに反対する大阪連絡会が11日、大阪市北区内で第1回活動者会議を開き、47人が参加しました。同連絡会は、明るい会とよくする会に参加する団体や労働組合を中心に、ことし9月に結成。大阪へのカジノ誘致…

2018年12月16日

数の力で議論封じ強行採決連発
暴走・安倍政治許さない
臨時国会閉会 市民と野党が共同街宣

 安倍自公政権が「数の力」で採決強行を連発し、与野党が激しく対立した第197回臨時国会が10日に会期末を迎え閉会しました。批判が噴出した外国人労働者の受け入れを拡大する改定出入国管理法などの悪法が7日…

2018年12月16日

カジノより防災・教育を
府民連が昼休み集会・デモ

府民連の昼休み集会であいさつする石川府議(中央)と宮原団長(左)=10日、大阪市中央区内 府議会本会議が10日開かれ、松井一郎知事(大阪維新の会代表)が大阪北部地震や台風21号の被災者支援などを盛り込…

2018年12月16日

カジノより防災や暮らしを
大阪革新懇が検証見学会

 進歩と革新をめざす大阪の会(大阪革新懇)は7日、万博の会場予定地である夢洲の検証見学会を行い、24人が参加しました。大阪革新懇の検証見学会で、府咲洲庁舎の展望台から夢洲(写真左奥)を視察する人たち=…

2018年12月16日

大阪憲法会議が緊急宣伝

 大阪憲法会議・共同センターは国会閉会日の10日夜、大阪市天王寺駅前で緊急宣伝を行いました。 各団体代表がマイクで訴え、議論不十分なまま、改定出入国管理法、改定水道法、改定漁業法などの悪法を強行した安…

2018年12月16日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
工事認可するな 国会議員団リニア問題PT事務局長に

質問するたつみ議員=2014年6月19日、参院国土交通委員会 日本共産党の、たつみコータロー参院議員は、JR東海が2027年開業を目指すリニア中央新幹線計画について、▽建設そのものの大義▽収益性と環境…

2018年12月16日

災害から府民をまもる国政・大阪府市政報告懇談会 動画

日本共産党大阪府委員会は、12月15日(土)「災害から府民をまもる」国政・大阪府市政報告懇談会を行いました。山下よしき党副委員長・参議院議員、たつみコータロー参議院議員、宮原たけし大阪府議会議員、瀬戸…

月別アーカイブ