おおさかナウ

カテゴリー:"社会"

2019年01月27日

維新政治退場へ決意
明るい会「新春のつどい」開く

明るい会新春のつどいで鏡開きをする、各界からの来賓=18日、大阪市北区内 明るい民主大阪府政をつくる会(明るい会)は18日夜、大阪市北区内で「新春のつどい」を開き、各界から約120人が参加しました。選…

2019年01月27日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
リニアに公的資金投入 国民負担のリスク

 「リニアは単体でペイしないとJR東海自身が認めるほど採算性に乏しい」「自己負担原則の事業認可の大前提が崩れた。過去の反省なく財政投入する安倍政権の姿勢もあらわになった」。日本共産党の、たつみコータロ…

2019年01月27日

森友問題 値引きの根拠は崩れた
国有地売却 疑惑さらに深まる
現地で野党合同ヒアリング

「森友学園」の小学校予定地だった国有地前で調査するたつみ参院議員、宮本衆院議員ら=17日、豊中市内 通常国会が1月28日召集されるのを前に、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却・大幅値引き問題…

2019年01月27日

統一地方選・参院選 政治に若者の声を
同盟員倍加へ全力で
民青府同盟が代表者会議

学び成長し大きな民青をと活動方針を決めた第64回代表者会議=20日、大阪市内 日本民主青年同盟大阪府委員会の第64回大阪府代表者会議が20日、大阪市内で開かれました。同盟員「倍加」に挑戦する1年間の活…

2019年01月20日

第18回法定協議会
「都」構想は潔く断念を

日本共産党 山中智子幹事長が追及今井会長(維新)が職権で招集して開催を強行した第18回法定協=11日、府庁内 大阪市を廃止して「特別区」に再編する、いわゆる「大阪都」構想の制度設計を議論する大都市制度…

2019年01月20日

今こそ若者との対話を
「学生政治意識調査」に取り組んで

昨年12月、学生政治意識調査に取り組んだ日本共産党大阪府委員会青年学生委員会から、調査結果や特徴について、次の論考が寄せらました。日本共産党大阪府委員会 青年学生委員会 2018年12月、日本共産党党…

2019年01月20日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
「地震に強い」は安全神話 リニア活断層対策なしと追及

南アルプスを視察する、たつみ議員ら=2015年10月15日、静岡市葵区内 リニア中央新幹線計画をめぐり、たつみコータロー参院議員は2015年10月、市民グループ「リニア新幹線を考える静岡県民ネットワー…

2019年01月20日

希望ある未来 共につくろう
府内で9万3千人が新成人に
共産党が各地で対話

 2019年の大阪府内の新成人は9万2995人(男4万7076人、女4万5919人)です。成人の日の14日までに府内各地で式典が行われ、日本共産党は地方議員、候補者らが宣伝・対話し、「平和と暮らしを守…

2019年01月20日

安倍政治に決着、維新に審判を
大阪革新懇 代表世話人会開く

 進歩と革新をめざす大阪の会(大阪革新懇)が12日、大阪市北区内で2018年度第11回代表世話人会を開き、内外情勢や統一地方選・参院選をめぐる課題、19年度総会(2月23日)の成功に向けた活動などにつ…

2019年01月13日

17年政治資金収支報告
政治資金でふぐ・しゃぶしゃぶ
維新など 米国視察旅行の飲食も

 大阪府選挙管理委員会に届けている維新、自民、公明の各党支部と議員の資金管理団体が、2017年の政治資金のうち、約1527万円を飲み食いに使っていたことが、2017年府選挙管理委員会収支報告からわかり…

月別アーカイブ