おおさかナウ

カテゴリー:"労働"

2018年10月28日

働く若者の悩みや不安を
社会問題として科学的に
民青学習会 酒井雅敏「月刊学習」編集長が講演

 民青同盟府委員会(酒巻眞世委員長)が13日、大阪市中央区内で、日本共産党の雑誌「月刊学習」編集長の酒井雅敏さんを講師に学習会を開きました。題して「本当は〝優しくなりたい〟あなたへ」。働く若者の仕事の…

2018年10月26日

臨時国会開会!緊急街頭演説!たつみコータロー

日本共産党大阪府委員会は、臨時国会開会をうけて、10月26日(金)京橋駅にて街頭演説を行いました。訴えは、たつみコータロー参議院議員です。ぜひお聞き下さい。

2018年10月21日

コンビニ実態アンケート たつみ事務所に返信続々
親死んでも休めない/ノルマ厳しい/正社員雇えない
我々守る法が必要/考えてくれる議員いてありがたい

コンビニで対話するたつみ参院議員と瀬戸一正大阪市議=9月9日、大阪市此花区内 日本共産党のたつみコ―タロー参院議員の大阪事務所が取り組む「コンビニフランチャイズ(FC)加盟店実態アンケート」に府内各地…

2018年10月21日

カジノ あらゆる面でマイナス
東住吉 共産党がシンポ開く
維新政治終わらせ阻止を

 「大阪夢洲にカジノ?」と、日本共産党大阪2区地区の東住吉区委員会は、3日夜、同区内でカジノシンポジウムを開きました。高い関心を呼んだカジノシンポジウム=3日、大阪市東住吉区内誘致やめよとの要望が最多…

2018年10月21日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
ふるさとと普通の暮らしを奪った原発からの決別を

代表質問するたつみコータロー参院議員=2017年4月17日、参院本会議場(写真提供:「しんぶん赤旗」) 「国際協力と言いながら、ODA(政府開発援助)を使って電力業界、原発メーカー、建設業界など原発利…

2018年10月14日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
フランチャイズ規制する法制定を

 「オーナーさんはあらゆる面で苦境に立たされている。24時間営業を見直してほしいという要望は多い」24時間営業の強要質問するたつみコータロー参院議員=2018年5月15日、参院経済産業委員会 たつみコ…

2018年10月06日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
商品売っても赤字!?コンビニ会計の絡繰り

 「オーナーと本部のフランチャイズ契約は対等、平等で共存共栄をうたっているが、オーナー側に非常に不利なものになっている」(2017年3月22日、参院経済産業委員会)。たつみコータロー議員は、恵方巻きの…

2018年09月30日

コンビニエンスストア
オーナー搾取で本部は高利益
共産党府委が考えるつどい〝法規制・FC法を〟

 日本共産党大阪府委員会は9月23日、コンビニ問題を考えるつどいを開き66人が参加しました。国会でコンビニ問題を繰り返し取り上げてきた日本共産党のたつみコータロー参院議員が報告。フランチャイズ契約に詳…

2018年09月30日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
共産党府委が考えるつどい〝法規制・FC法を〟

コンビニ問題について質問するたつみ議員 「コンビニの実態は、店舗オーナーの犠牲の下にあることは明白だと思います。一経営者としての裁量は非常に乏しく、実態は名ばかりオーナーです」 たつみ議員は2016年…

2018年09月27日

日本共産党大阪府委員会コンビニ問題を考えるつどい

日本共産党大阪府委員会は、9月23日、コンビニ問題を考える集いを行いました。たつみ参議院議員が国会報告を行いました。また、特別ゲストとして、コンビニオーナーの酒井孝典さん、愛知大学法学部准教授の木村義…

月別アーカイブ