おおさかナウ

カテゴリー:"教育・文化"

2018年09月09日

5年で8校を募集停止
府教委会議で計画案
教育条件改善の好機つぶす

 大阪府教育委員会は8月30日の教育委員会会議で、生徒減少を理由に今後5年間、大阪府と大阪市を合わせて新たに高校8校を募集停止する「大阪府立高校・大阪市立高校再編整備計画(2019年度~23年度)」案…

2018年09月02日

学校ブロック塀 国が支援を
山下、辰巳氏ら政府交渉

政府に要請する(左から)中村、宮原、山下、たつみの各氏=8月20日、東京都内 日本共産党の山下よしき、たつみコータロー両参院議員と宮原たけし大阪府議会議員、中村玲子高槻市議は8月23日、大阪北部地震の…

2018年09月02日

府内の公立小中学校
半数に危険ブロック塀
日本共産党府議団の調査で判明

 地震で倒壊する恐れがあるなど危険なブロック塀が、府内の公立小中学校の半数近くにあることが明らかになりました。8月10日に文科省が公表した学校ブロック塀安全点検結果に基づき、日本共産党大阪府議団(宮原…

2018年08月16日

終戦73年 8月15日街頭演説 動画あり

日本共産党大阪府委員会は、終戦73年目の8月15日、天王寺MIO前にて街頭演説を行いました。弁士、山下よしき副委員長・参議院議員、たつみコータロー参議院議員、わたなべ結党府国政対策委員長です。山下よし…

2018年08月12日

学テ結果を手当・予算に反映
吉村大阪市長が検討表明

 吉村洋文大阪市長は、2日の記者会見で、全国学力・学習状況調査(学力テスト)の結果で同市が2年連続で最下位だったことを受け、テストの成績を教員の人事評価に反映させる制度を検討していることを明らかにしま…

2018年08月12日

座談会 人間らしく生きる権利求め
貧困の克服へ力を合わせて
〝健康で文化的な最低限度の生活〟を

 「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」。憲法第25条は、国民の生存権と国の社会的使命をそう定めています。社会的格差と貧困が悪化する下で、食費や光熱費などに充てる生活保護の「…

2018年07月29日

連日の猛暑で熱中症患者続出
学校エアコン 市町村の格差大

 全国で厳しい猛暑が続き、各地で熱中症患者が相次いでいます。大阪の学校でも、猛暑による子どもの熱中症が多発しています。 文科省の調査によると、大阪の公立小中学校普通教室のエアコン設置率は77・3%で、…

2018年07月08日

チェック!維新府政
府民のくらし守ろう
日本共産党府議団レポート
府議団政策パンフレット

府政を変え、府民生活支える大きな力に 6月13日、大阪市内で開かれた府議候補・選対責任者会議で、日本共産党の宮原たけし、石川たえ両府議が、府議団の政策パンフレット(2018年春季版)を用いて報告しまし…

2018年06月24日

府立支援学校
教室不足で玄関・廊下を転用
保護者ら〝新校整備を〟

 府立支援学校の教室不足で、学校の廊下や玄関を間仕切りするなどして教室に転用している問題で、保護者らが15日に会見を行い、「児童・生徒の増加に見合った新校整備を」と求めました。〝整備不要〟と国に報告 …

2018年06月22日

「カジノ実施法案」廃案へ、日本共産党のアピールを力に、共同の力、草の根の力で自民、公明、維新を追い詰めよう

「カジノ実施法案」廃案へ、日本共産党のアピールを力に、共同の力、草の根の力で自民、公明、維新を追い詰めよう日本共産党大阪府委員会副委員長 中村正男なぜよびかけをだしたか日本共産党大阪府常任委員会は6月…

月別アーカイブ