おおさかナウ

カテゴリー:"国会レポート"

2017年06月18日

辰巳孝太郎の国会レポート
スナックの営業の自由を守る

 「共謀罪」は、捜査の対象を一般人にまで広げ、国民を監視するもので、警察の権限を拡大させるものですが、その他にも警察権益のためと思われる法令があります。5月30日の経済産業委員会で、全国のスナックの経…

2017年06月11日

大門実紀史の国会レポート
たまには飲みながら

 6月3日、大阪なんばで開かれた「ReDEMOS(リデモス)」の集まりに参加しました。「ReDEMOS」は、安保法制=戦争法反対で大活躍した若者団体「SEALDs(シールズ)」の元メンバーが中心となっ…

2017年06月04日

清水忠史の国会レポート
韓国人は夢洲のカジノで遊べない?

 カジノ賭博場が観光資源にならないことが衆議院国土交通委員会での質疑でいっそう明らかになりました。ゴールデンウイークにシンガポールのカジノを視察したIR担当大臣でもある石井啓一大臣に対し、「カジノが観…

2017年05月28日

宮本岳志の国会レポート
「森友問題」に続く「加計学園問題」

 国会が「共謀罪」を巡って緊迫する中、「森友問題」に続いて「加計学園問題」が政治の熱い問題となってきました。安倍首相が「腹心の友」と呼ぶ人物が理事長の学校法人が愛媛県今治市で獣医学部の新設を計画し、獣…

2017年05月21日

辰巳孝太郎の国会レポート
政府も府市の対応を注視

 5月16日、昨年に続いて住吉市民病院の統廃合と民間病院誘致の合問題について質問しました。「医療空白」が懸念されている点について、政府から大阪府市の対応を注視する趣旨の答弁がありました。これは民間病院…

2017年04月30日

清水忠史の国会レポート
「押し紙」解決し健全な新聞業界に

清水ただし候補 「押し紙」という言葉をご存知ですか。新聞本社が販売店に供給している新聞のうち、販売店から戸別の読者に配られることのない大量の「残紙」のことです。古紙として廃棄されるにもかかわらず、本社…

2017年04月16日

辰巳孝太郎の国会レポート
崩れた地下9.9㍍のゴミの根拠

 森友問題は大きく3つの解明すべき問題があります。一つは8億円値引きの根拠であるゴミはあったのか。二つ目は不当な値引きに政治家の関与はあったのか。三つ目は教育勅語を初めとする復古主義的な教育内容や、子…

2017年04月09日

大門実紀史の国会レポート
「最後は共産党」から「最初から共産党」へ

 この間、日本共産党を信頼して様々な問題で重要な情報が寄せられます。わが党は、情報提供者を絶対に守りながら、情報を精査し裏付けをとってから質疑に生かすようにしています。 3月28日の参院予算委員会で「…

2017年04月02日

清水忠史の国会レポート
監視社会つくる共謀罪は廃案に

清水ただし候補 えらいことですよ大阪のみなさん、連日テレビを賑わす森友学園問題の影に隠れ、ついに共謀罪が国会提出されてしまいました。実際の犯行に至らなくても、二人以上で計画・相談しただけで罪になるのが…

2017年03月26日

宮本岳志の国会レポート
事件の闇を暴き徹底究明へ

宮本岳志衆院議員 2月15日に私が初めて国会で取り上げた「森友学園事件」は、ついに3月10日、籠池理事長が記者会見で、小学校設置認可の取り下げと理事長の退任を発表。国会論戦と国民の運動で小学校の開校の…

月別アーカイブ