おおさかナウ

カテゴリー:"経済"

2019年01月13日

万博テコにしたカジノやめよ
共産党大阪市議団が予算要望

 日本共産党大阪市議団(せと一正団長)は2018年12月27日に来年度の予算編成と当面の施策に関する要望書を吉村洋文大阪市長に提出しました。要望書は、万博誘致をテコに、巨大開発を伴う統合型リゾート(I…

2019年01月13日

データで見る維新の10年
①雇用者報酬 大都市で最大の減少

 松井一郎知事らは、大阪府と大阪市で維新の会の知事、市長になって大阪は元気になった、雇用が改善したと言います。本当にそうでしょうか。 各府県の経済規模などを示す内閣府の県民経済計算によると、2015年…

2018年12月23日

写真で振り返る2018年

 改憲ノー、安倍暴走政権退陣などを求める市民と野党の共闘がさらに広がった2018年。災害が相次ぐ中、被災地救援・防災施策を求める活動、森友問題の徹底追及、沖縄との連帯、カジノ万博許さない運動など多彩に…

2018年12月23日

災害復旧にさらなる措置を
府議会総務常任委 宮原府議が求める

宮原威府議 日本共産党の宮原たけし府議は17日の府議会総務常任委員会で、大阪府北部地震や台風21号の被害把握が進み支援対象の被災世帯が増えた場合に、さらなる補正予算を組むよう求めました。府は「指摘のよ…

2018年12月23日

悪法次々強行、辺野古土砂投入、カジノ誘致
安倍自公政権と維新に審判を
日本共産党 議員・候補先頭に府民の中へ

 10日閉会した臨時国会で安倍自公政権と維新が数々の悪法を強行したのに続き、政府は14日、「新基地建設ノー」の沖縄県民の民意を踏みにじって、同県名護市辺野古への土砂投入を開始しました。大阪では維新が2…

2018年12月16日

2025年大阪万博
カジノと一体・インフラに巨額税金・
ダイオキシン汚染 このまま進めていいのか

 2025年の国際博覧会(万博)の大阪開催が決まったことを受け、大阪市の吉村洋文市長が関連の補正予算を提案するなど、万博の準備が動き出しています。さらに維新府市政が、会場予定地である大阪湾の埋め立て地…

2018年12月16日

「カジノはノー」の声広げよう
大阪連絡会が活動者会議

 カジノに反対する大阪連絡会が11日、大阪市北区内で第1回活動者会議を開き、47人が参加しました。同連絡会は、明るい会とよくする会に参加する団体や労働組合を中心に、ことし9月に結成。大阪へのカジノ誘致…

2018年12月16日

カジノより防災・教育を
府民連が昼休み集会・デモ

府民連の昼休み集会であいさつする石川府議(中央)と宮原団長(左)=10日、大阪市中央区内 府議会本会議が10日開かれ、松井一郎知事(大阪維新の会代表)が大阪北部地震や台風21号の被災者支援などを盛り込…

2018年12月16日

カジノより防災や暮らしを
大阪革新懇が検証見学会

 進歩と革新をめざす大阪の会(大阪革新懇)は7日、万博の会場予定地である夢洲の検証見学会を行い、24人が参加しました。大阪革新懇の検証見学会で、府咲洲庁舎の展望台から夢洲(写真左奥)を視察する人たち=…

2018年12月16日

声を届けて
たつみコータロー参院議員の国会論戦
工事認可するな 国会議員団リニア問題PT事務局長に

質問するたつみ議員=2014年6月19日、参院国土交通委員会 日本共産党の、たつみコータロー参院議員は、JR東海が2027年開業を目指すリニア中央新幹線計画について、▽建設そのものの大義▽収益性と環境…

月別アーカイブ