予定候補と選挙結果

次期衆議院議員選挙 近畿比例候補

  • [ 近畿比例代表 ]
    京都1区(京都市北区、上京区、中京区、下京区、南区)重複
  • 穀田 けいじ
  • こくた 恵二
  • ( 73 )
  • 野党共闘の要
  •  「こくた恵二さんが共産党の国対委員長であるがゆえに野党共闘が実現した。私は、こくたさんの誠心誠意、国民を思う気持ちに感動を覚えております」ー自由党の小沢一郎代表の言葉です。「政治を国民の手に」をモットーに、安倍政権の暴走ストップの確かな力になる野党共闘の実現に全力をつくします。
  • こくた 恵二
  • [ 近畿比例代表 ]
     [ 大阪5区 ](此花区、西淀川区、淀川区、東淀川区)重複
  • みやもと 岳志
  • 宮本 たけし
  • ( 60 )
  • 森友問題の追及の口火
  •  森友問題の根本問題ー国有地8億円値引きについて国会で初めて追及し、国政の大問題に押し上げました。籠池氏への証人喚問では、「安倍昭恵氏の関わり」「自民や維新など複数の政治家の関与」「8億円の値引きについての大きな力」など浮かびあがらせました。引き続き追及を続けます。
  • 宮本 たけし
  • [ 近畿比例代表 ]
    大阪4区(北区、都島区、福島区、城東区)重複
  • しみず 忠史
  • 清水 ただし
  • ( 52 )
  • 光るカジノ論戦
  •  カジノ万博問題追及の先頭にたち、賭博損失が「経済効果」の5倍に上ることなどを明らかに。大阪の万博誘致がカジノ頼みであり、会場予定地の夢洲の耐震対策が、大阪府・市ともに万全でないことを示しました。引き続きカジノ実施法を許さないたたかいに全力をつくします。森友学園問題では、国有地の値段を見積もった航空局を追及しました。
  • 清水 ただし
  • [ 近畿比例代表 ]
    兵庫8区(尼崎市)重複
  • 小村 じゅん
  • こむら 潤
  • ( 45 )
  • 誰もが自分らしく輝ける社会に
  •  尼崎市議(1 期)。2013 年入党。98 年京都市立芸大美術学部デザイン科卒。兵庫県立高校などで美術非常勤講師、滋賀リビングカルチャーセンターでバリ舞踊講師。保育園父母の会会長、小学校PTA 会長、中学校育友会長など歴任。
  • こむら 潤
  • [ 近畿比例代表 ]
  • 武山 さいこ
  • たけやま 彩子
  • ( 49 )
  •  
  •  党京都府常任委員・元長岡京市議(5期)。京都市生まれ。京都教育大学美術学科卒、印刷会社勤務を経て京都府長岡京市議会議員。京都府会議員候補(2019年)。現役職は党京都府常任委員、女性部長、まんなか世代活動チーム事務局長、ジェンダー平等・人権委員。
  • たけやま 彩子
  • [ 近畿比例代表 ]
  • にしだ 佐枝子
  • 西田 さえ子
  • ( 49 )
  •  1971年生野区生まれ、舎利寺小学校、大池中学校、府立天王寺高校、放送大学教養学部卒業。非正規で働きながら放送大学教養学部を卒業。2013年から生野民主商工会事務局に勤務。党准大阪府委員、生野天王寺地区常任委員。
  • 西田 さえ子

次期衆議院議員選挙 小選挙区候補

  • [ 大阪1区 ]
    大阪市 中央区、西区、港区、天王寺区、浪速区、東成区
  • たけうち 祥倫
  • 竹内 よしのり
  • ( 38 )
  •  阪南大学高校卒、大正民主診療所などに勤務。民主青年同盟西港浪速地区委員長などを歴任。2015年大阪市会議員選挙港区に立候補。現在、党西港浪速地区委員長、党大阪府委員、党大阪1区国政対策委員長。
  • 連絡先事務所:大阪中央地区
  • 竹内 よしのり
  • [ 大阪3区 ]
    大正区、住之江区、住吉区、西成区
  • わたなべ ゆい
  • わたなべ 結
  • ( 39 )
  •  党府副委員長、准中央委員。2012年、14年、17年衆院大阪3区候補、16年参院大阪選挙区候補。民青同盟木津川南地区委員長、党木津川南地区副委員長など歴任。
  • 連絡先事務所:大阪府委員会、木津川南地区委員会
  • わたなべ 結
  • [ 大阪4区 ]
    北区、都島区、福島区、城東区
  • しみず ただし
  • 清水 ただし
  • ( 52 )
  •  衆院議員2期(比例近畿)、党中央委員。大阪市議1期。大阪経済大学に学ぶ。元松竹芸能所属。
  • 連絡先事務所:大阪府委員会、北・福島地区委員会
  • 清水 ただし
  • [ 大阪5区 ]
    此花区、西淀川区、淀川区、東淀川区
  • みやもと 岳志
  • 宮本 たけし
  • ( 60 )
  •  和歌山市生まれ。和歌山大学教育学部除籍。日本民主青年同盟大阪府委員長を経て、1995年参院選に比例代表候補として立候補。1998年参院選大阪選挙区で初当選。2004、2007年同選挙区に立候補するも落選。2009年衆院選近畿比例で当選。以後2012、2014、2017年同近畿比例で連続当選。国土交通委員、党国会議員団森友・加計疑惑追及チーム責任者など歴任。2019年4月に議員辞職し、衆議院大阪12区補欠選挙に無所属で立候補。現在、党中央委員。
  • 連絡先事務所:西淀川此花地区委員会
  • 宮本 たけし
  • [ 大阪7区 ]
    吹田市、摂津市
  • かわそえ 健真
  • 川添 たつま
  • ( 38 )
  •  関西福祉科学大学卒。大阪府学連書記局員や民主青年同盟中央委員、大阪府委員長などを歴任。2017年より党大阪府委員会に勤務し、党府青年学生部員。現在、大阪准府委員、党大阪7区国政対策委員長。
  • 連絡先事務所:吹田・摂津地区委員会
  • 川添 たつま
  • [ 大阪12区 ]
    寝屋川市、大東市、四條畷市
  • 松尾 正利
  • 松尾 まさのり
  • ( 61 )
  •  長崎県出身。山内ゴム工業株式会社勤務。1984年より党地区委員会に勤務。党北河内南地区委員長など歴任。2017年衆院選大阪12区に立候補。現在、党北河内南地区副委員長(2020年5月から)、党大阪府委員、党大阪12区国政対策委員長。
  • 連絡先事務所:北河内南地区委員会
  • 松尾 まさのり
  • [ 大阪13区 ]
    東大阪市
  • 神野 じゅんいち
  • かみの 淳一
  • ( 44 )
  •  東大阪市生まれ。大阪経済大学経済学部第二部卒。学生時代に大阪平和委員会青年学生部を立ち上げる。2001年から東大阪医療生協(現医療生協かわち野)に勤務。2015年東大阪市会議員に初当選。環境経済委員などを歴任。現在、党東大阪地区常任委員・大阪13区国政対策委員長。
  • 連絡先事務所:東大阪地区委員会
  • かみの 淳一
  • [ 大阪14区 ]
    八尾市、柏原市、羽曳野市、藤井寺市
  • こまつ 久
  • 小松 ひさし
  • ( 63 )
  •  羽曳野市出身。元大阪府立高校教諭。大阪府会議員選挙に6回立候補。2007年4月の府議選で当選(1期)、総務常任委員など歴任。2017年衆院選大阪14区に立候補。現在、党八尾柏原地区副委員長、大阪14区国政対策委員長。
  • 連絡先事務所:八尾柏原地区委員会
  • 小松 ひさし
  • [ 大阪15区 ]
    堺市美原区、富田林市、河内長野市、松原市、大阪狭山市、南河内郡(太子町、河南町、千早赤阪村)
  • 爲 きみひと
  • ため 仁史
  • ( 71 )
  • 大阪市出身。富田林民主商工会事務局長、全大阪生活と健康を守る会連合会幹事、消費税をなくす大阪の会世話人など歴任。2011年大阪府議選(富田林・南河内郡区)、2015年大阪府議選(富田林市・大阪狭山市・南河内郡区)、2012年・2014年・2017年衆院選大阪15区立候補。現在、党大阪15区くらし相談室長。
  • 連絡先事務所:河南地区委員会
  • ため 仁史
  • [ 大阪17区 ]
    堺市 中区・西区・南区
  • もり りゅうせい
  • 森 流星
  • ( 37 )
  • 党大阪17区国政対策委員長、党堺地区常任委員。民間会社勤務を経て、2018年から党堺地区勤務員に。19年、堺市議選中区に立候補。
  • 連絡先事務所:堺地区委員会
  • 森 流星
  • [ 大阪18区 ]
    岸和田市、泉大津市、和泉市、高石市、泉北郡忠岡町
  • 望月 りょうすけ
  • もちづき 亮佑
  • ( 28 )
  • 党大阪18区国政対策委員長。京都大学大学院エネルギー科学研究科修士課程中退。阪南地区常任委員。
  • 連絡先事務所:阪南地区委員会
  • もちづき 亮佑
  • [ 大阪19区 ]
    貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、泉南郡(熊取町、田尻町、岬町)
  • きたむら みき
  • 北村 みき
  • ( 54 )
  • 党大阪19区国政対策委員長。千葉大学大学院修士課程教育学研究科修了。元公立中学校教諭など。阪南地区常任委員。
  • 連絡先事務所:阪南地区委員会
  • 北村 みき
地域別アーカイブ
年別アーカイブ